記事一覧

【ネタバレ】源君物語 第323話

前回のあらすじ




源氏物語では、明石の方は源氏の子を身ごもったとということを話す六条。

香子は、何の躊躇もなく光海と明石は契りを結んでもらうと言う。



一方、光海は真剣な表情で明石の目を見つめる。




光海は、自分が男であることを明石に確認すると、るりに男であることを秘密にしてほしいと伝える。

きょとんとする明石は、信じられない様子だが光海は落ち着かせて納得させる。








明石は、るりと凪子の元へ戻ると早速るりに確認するが光海を完全に女性だと信じている様子。



凪子は、るりの間違いに気づいて笑っているがスルーしている。





明石は、ひと安心して光海の連絡先を見る。


光海の好感度が上がった様子。








ツイート一覧













【ネタバレ】源君物語 第323話





随時更新予定




 
スポンサーサイト



スポンサードリンク

カテゴリ

RSS

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: